ファンワークス

NEWS


%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b62017

皆様へ

旧年中は大変、お世話になりました。
創業10周年を経験しての2016年は「第二の創業」とも言える様な変化とチャレンジに富んだ年でした。

 

新規のTV短篇アニメシリーズ4作品を制作、グローバル化へのチャレンジとして3カ国(香港、タイ、仏アヌシー)のコンベンションへの参加などいろんなプロジェクトを経験。また、いくつかの素晴らしいアニメーション作品を拝見することで、今まで以上にアニメーションのチカラと可能性を実感しました。

 

ここしばらく考えておりました弊社の事業コンセプトを「アニメーションやキャラクターを通じての最適なコミュニケーションモデルの創造」といたしました。クリエイティブ、ビジネスそして社会と向き合い、世の中に必要とされるタイトルをひとつでも多く、作っていける様、頑張っていきたいと思います。

 

今年度のお年賀は、弊社ディレクターの松井久美が本年度の干支である酉をモチーフにビジュアルをつくりました。ポンポンと卵を産みだしてヒヨコがたくさん孵っていくイメージを「ファンワークスが来年もたくさんの作品を作っていく!」というメッセージに込めております。

最後になりましたが、皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。本年も、ファンワークス一同、何卒、よろしくお願いします。

 

2017年1月1日
株式会社ファンワークス一同


RECOMMEND

ARCHIVES

TAG