ファンワークス

NEWS


 

株式会社ファンワークスは、2月23日(土)放送NHK BSプレミアム「家族になろうよ 犬と猫と私たちの未来」のPRアニメーションを制作いたしました。

本作は「ほぼ日刊イトイ新聞」でも取り上げられた雲がうまれる原案イラストをもとにストーリーを制作。監督に新進気鋭のアニメーション作家水間友貴(ギブミ〜!トモタカ)を起用し、水彩風のみずみずしいタッチで「すべての動物が幸せになることを願った1分間のハートウォーミングなアニメーション」を制作しました。

  • kazoku2
  • kazoku3

NHK総合テレビ、Eテレ、BSプレミアムにて随時放送中で、NHK動画サイト「どーがレージ」、youtube他でも視聴可能です。

▼動画紹介ページ

「どーがレージ」

https://www.nhk.or.jp/d-garage-mov/movie/123-1.html

「youtube」

https://youtu.be/jB6ePlGKFWA

 

番組詳細

保護犬、保護猫の幸せを考える「家族になろうよ」。第二弾となる今回は全三部でお届けします。第一部は前回に続き、保護犬・猫の「家族」を大募集!すでに「家族」になった方のペットとの暮らしぶりも紹介し「家族になること」へ一歩踏み出しやすくします。
さらに第二、三部では台湾、イギリス、ブラジルなど、世界各地のユニークな保護活動を徹底取材!「犬と猫と私たちのこれからの関係」についてたっぷりと語り合います。

▼番組ページ

https://www.nhk.or.jp/d-garage/program/?program=123

 

放送情報

[PRアニメーション]

NHK総合テレビ/Eテレ/BSプレミアムにて 随時放送中!
[番組本編]

[BSプレミアム]2019/02/23 13:30
[BSプレミアム]2019/02/23 18:30
[BSプレミアム]2019/02/23 23:00

 

スタッフ

原案:雲がうまれる

監督:水間友貴(ギブミ〜!トモタカ)

アニメーション制作:株式会社ファンワークス

 

ストーリー概要

扉を開けて、やってきたのはある犬。
おじいさんに「つぎは、なにに生まれたい?」と尋ねられると、犬は大好きだった家族との日々を思い出し、「ぼく、また犬がいいです」と答える。
そして、次にやってきたのは・・・?
すべての動物が幸せになることを願った短い物語です。

 

ファンワークス プロフィール

2005年設立。WEBアニメ「やわらか戦車」を皮切りに「がんばれ!ルルロロ」、「英国一家、日本を食べる」等のNHK(総合、Eテレ、NHKワールドTV)でのTVアニメシリーズ。映画、広告、日本地域の観光(クールジャパン)系アニメなど多数のアニメ制作&プロデュースに関わる。サンリオ原作「アグレッシブ烈子 -Aggretsuko-」がNetflixオリジナルで全世界配信中。海外メディアが、SNSなどでも拡散、大ブレイクし2期の配信が決定している。2019年公開の劇場版「すみっコぐらし(仮)」の制作も発表した。

 

 

==

□アニメーションに関するお問い合わせ□

株式会社ファンワークス

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-2-16 DeLCCS千駄ヶ谷3F

TEL:03-5341-4971 FAX:03-5341-4972

〈公式ホームページ〉http://www.fanworks.co.jp/

〈公式Twitter〉@Fanworks_Inc (フォロー大歓迎です!)



サンエックス株式会社

株式会社ファンワークス

アスミック・エース株式会社

平素よりお世話になっております。

サンエックス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:千田昌男、以下サンエックス)、株式会社ファンワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高山晃、以下ファンワークス)、アスミック・エース株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐野真之、以下アスミック・エース)の3社は、劇場版「すみっコぐらし(仮)」の制作を発表、2019年に劇場公開することが決定しました。

 

今年誕生から7周年を迎えるサンエックスの人気キャラクター【すみっコぐらし】。「ここがおちつくんです」をキーワードに、ほっこりとしたタッチで描かれたちょっぴりネガティブなキャラクターたちがすみっこで身を寄せ合って暮らしている姿は、女子小学生と20~30代の女性を中心に多くの人の心をとらえ、関連書籍は累計260万部を突破し、公式ツイッターのフォロワーは21万人に上ります。

2018年には「子どもが好きなキャラクターランキング*」男女総合第5位にランクイン。小学生高学年女子においては、「ミニオン」「ディズニープリンセス」「名探偵コナン」など数々の人気キャラクターを押さえ堂々の第1位に選ばれるなど、その人気は留まることを知らず、癒される人が続出しています。

*バンダイ「0~12歳の子どもを持つ親800人を対象にした「お子さまの好きなキャラクターに関する意識調査」2018.6.21より

 

そんな「すみっコぐらし」がこの度、劇場アニメ化することが決定しました。アニメーション制作は、「がんばれ!ルルロロ」「ざんねんないきもの事典」等で話題の、海外からも注目を集めるアニメスタジオ・ファンワークス。すみっコたちが、部屋のすみっこを飛び出し映画館に登場?いったいどんなお話になるのか、続報にご期待ください。

さらに、2019年3月23日(土)~26日(火)に東京ビッグサイトで開催される、国内最大規模のアニメの祭典『AnimeJapan 2019』への参加も決定。詳細は後日発表されます。

 

すみっコぐらしとは?

電車に乗ればすみっこの席から埋まり、カフェに行ってもできるだけすみっこの席を確保したい…。
すみっこにいるとなぜか“落ちつく”ということがありませんか?
さむがりの“しろくま”や、自信がない“ぺんぎん?”、食べ残し(?!)の“とんかつ”、はずかしがりやの“ねこ”、正体をかくしている“とかげ”など、ちょっぴりネガティブだけど個性的な“すみっコ”たちがいっぱい。
すみっこが好きな方、すみっこが気になる方、あなたもすみっコなかまになりませんか?

HP:「すみっコぐらし通信」https://www.san-x.co.jp/sumikko/
ツイッター:@sumikko_335

 

AnimeJapan 2019 概要

会場:東京ビッグサイト (〒135-0063 東京都江東区有明3-10-1)
東展示棟 東1-8ホール [パブリックデイ]
会議棟1Fレセプションホール、6F会議室 他 [ビジネスデイ]
パブリックデイ会期:2019年3月23日(土)・24日(日) 10:00~17:00 ※最終入場16:30
ビジネスデイ会期:2019年3月25日(月)10:00~19:00 ※最終入場18:30
2019年3月26日(火)10:00~18:00 ※最終入場17:30
主催: 一般社団法人アニメジャパン
HP: https://www.anime-japan.jp/

 



【作品情報】

劇場版「すみっコぐらし(仮)」

劇場アニメーション2019年公開

 

原作:サンエックス

アニメーション制作:ファンワークス

配給:アスミック・エース

 

【権利表記】画像素材を掲載の際には、必ず下記コピーライトを表記ください。

      cSAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 

劇場アニメーション2019年公開

 

本件に関するお問い合わせ
【キャラクターについて】
サンエックス株式会社 MAIL:license@san-x.co.jp

【アニメーション制作について】
株式会社ファンワークス MAIL:info@fanworks.co.jp

【配給・宣伝に関するお問合せ】
アスミック・エース株式会社 ライツ事業本部 アニメ企画室 小野・竹内
TEL:03-6365-8087 MAIL:AA_animation@jupiter.jcom.co.jp


RECOMMEND

ARCHIVES

TAG