ファンワークス

NEWS


 

 

いつもお世話になっております。

この度、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の見本市「東京インターナショナルギフト・ショー」のセミナープログラムにおきまして、「ブランディングとしてのキャラクターアニメーション」というテーマで、弊社・高山が講演致します。

最近、特にキャラクター業界の最前線の皆様とアニメーション制作をお手伝いさせていただく機会が増え、「作る」ことと「続ける」ことの重要性を再認識することが多々あり、キャラクタービジネス、コンテンツビジネスにおいてキャラクターアニメーションの役割やポジショニングについて、ファンワークスが関わってきたプロジェクトを振り返りながら、「ブランディング」という切り口に収斂して、キャラクターアニメーションの今後の可能性、ビジョンなどを検証してみたいと考えております。

 

ご興味のある方はぜひ、ご参加くださいませ❢

 

タイトル:「ブランディングとしてのキャラクターアニメーション」(聴講無料)
日時:2020年2月6日(木)10時半〜11時半
イベント名:「第89回東京インターナショナルギフト・ショー 春2020」セミナープログラム
定員;100名限定
場所:東京ビッグサイト 会議棟6F
事前申し込み締切:2020年1月24日(金)

 

 

(お申し込みURL)
https://www.giftshow.co.jp/tigs/89tigs/seminar.htm



 

 

 

旧年中は大変、お世話になりました。
2019年は、「アグレッシブ烈子」、「ざんねんないきもの事典」など、弊社制作のお馴染みの作品も増え、海外向けのアニメシリーズなど新しい分野にも積極的にチャレンジしてきました。
また、11月に劇場用映画として公開された「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」は大ヒットとなり、たくさんの皆様に愛される作品づくりに参加させていただけました。
2020年も、変わらず、「かわいく、おもしろい作品」を一作でも多く、世に出していける様に頑張りたいと思います。
本年は、「映画 すみっコぐらし」のワンシーンをモチーフに、美術監督 日野香諸里さんと弊社 松井久美がタッグを組んで描き下ろしましたお年賀ビジュアルをつくりました。 よろしければ、こちらより御覧くださいませ。

最後になりましたが、皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。本年も、ファンワークス一同、何卒、よろしくお願いします。

 

2020年1月1日
株式会社ファンワークス代表取締役社長 高山晃

 


 

2020 Greeting/ FANWORKS

 

New year greeting from Fanworks inc.
In the first place, we shall be grateful for you in 2020.
In 2019, the number of familiar works produced by Fanworks, such as “Aggretsuko” and ”ZANNENNAIKIMONO JITEN”, increased and we actively tried new fields such as short videos and activities in foreign countries.
Furthermore, ”Sumikko Gurashi Movie: The Popping Picture Book and
Secret Child” released in November as a feature film was a great hit. We were able to get involved in producing a work loved by a lot of people.
In 2020, we also would like to do our best in order to bring out as many “cute and interesting works” as possible into the world.
By the way, this time we made a picture which are themed of a scene from “Animation movie of Sumikkogurashi” as a new year greeting card in 2020. This was drawn by HINO KAORI, the art director of the film and MATSUI KUMI of our company. Please check this out.

Finally, we sincerely wish you will spend a good time in 2020 and end up our comments. Thank you.

 

President & CEO of Fanworks inc.
Akira Takayama
Jan. 1st, 2020

 


 

[恭賀新禧]2020 新年問候 FANWORKS

 

萬分感謝各位在過去的一年中對敝公司的關照與厚愛。

2019年,除了如「职场小烈」「遺憾生物百科」等數部由敝公司所製作的作品逐漸被大眾所認識外;我們也積極地嘗試向海外、極短片等全新領域去發展。
此外,於今年11月以劇院電影規格上映的「角落小伙伴 魔法绘本里的新朋友」也大受歡迎,實在萬分有幸能夠參與如此深受各位喜愛的作品製作。
敝公司在未來的2020年也會延續以往,持續努力產出更多「可愛而又有趣的作品」。
今年則是以「角落小伙伴 魔法绘本里的新朋友」的其中一景作為構想,由美術監督 日野香諸里以及敝公司的松井久美聯手繪製設計出了全新的賀年概念圖。
如不嫌棄,敬請由此查閱。

最後的最後,打心底祝福各位身體康健、萬事如意。
謹代表Fanworks公司全體同仁,今年度也請多多關照。

 

2020年1月1日
Fanworks有限公司 代表董事 社長 高山晃

 


RECOMMEND

ARCHIVES

TAG