ファンワークス

NEWS


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

10/25・26「東京コンテンツマーケット2007」にて
「メフィストフェスタ」「MOON BOON」など新作・話題作を発表!
秋葉原、福岡、六本木と、シンポジウムにも続々登場!

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

株式会社ファンワークスは10月25日(木)26日(金)に六本木ヒルズ森タワー
「六本木アカデミーヒルズ40」にて開催される「東京コンテンツマーケット2007」
に出展いたします。

「東京コンテンツマーケット(TCM)」は、アニメ、ゲーム、CG、映画、
キャラクターなど、さまざまなジャンルのクリエイターが結集する、オリジナル
コンテンツの見本市です。厳正な審査を突破した約80の出展者が、作品をプレゼ
ンテーションいたします。

ファンワークスは話題作「やわらかアトム」の他に、日本が世界に誇るフィギ
ュア界の巨匠‘TOUMART’とFLASH界の新進気鋭、ファンタジー作家‘アカツキ
チョータ’がタッグを組んだ「メフィストフェスタ!」や株式会社ロボット所属
『ストレイシープ』のアニメ作家野村辰寿が創り出すスラップスティックファンタジー、
『Moon Boon~三日月島のモーとブー~』など、新作・話題作を一挙公開いたします。
皆様、是非会場まで足をお運びください!!

また、10月22日週には弊社代表・高山晃が「秋葉原」「福岡」「六本木」と、立て
続けに3つのシンポジウムに参加いたします。こちらもどうぞよろしくお願いいた
します。

 

 

■TCMにファンワークスが出展する新作・話題作のご紹介

◎「Mephist Festa!(メフィストフェスタ)」
日本が世界に誇るフィギュア界の巨匠‘TOUMART’とFLASH界の新進気鋭、ファン
タジー作家‘アカツキチョータ’がタッグを組んだ、日本独自のファンタジー・
アニメーション「Mephist Festa!」が満を持してそのベールを脱ぎます。

<ストーリー>
“悪魔が来たりて 真人間!”
悪魔は人をたぶらかす存在……だった。
地獄を支える業火のエネルギーは悪人の魂。
しかし、あまりにも多い悪人の魂に業火は燃えすぎ、地獄はピンチ!
もうこれ以上悪人はいらない!
そうだっ!悪人を善人に変えてしまえ!
かくして、悪人を助けることになった悪魔たち。
しぶしぶながら地獄のために地上へ旅立っていく……
果たして彼らの運命はいかに!?

*TOUMART*
2002年よりフリーランスのフィギュアアーティストとして活動を開始。
代表作、「KNUCKLE BEAR(R)は日本国内だけでなく、アジア・アメリカ・
ヨーロッパでも高い評価を得ている。
現在も国内外で活動中。

*アカツキ チョータ*
2003年ホームページを開設、http://www.chotashiki.com/
Flashアニメーションを勉強しつつFlash書籍の執筆や企業のキャラクターデザインを行う。
2006年からアカツキ チョータとして商業的に活動を開始。
主にFlashアニメーションとDTMで活動中。
代表作:
・カラクリ戦記 鬼ヶ島(DLE:弥栄堂): キャラクターデザインを担当及び楽曲制作
・個人制作アニメーション:”DAHAROOCA”

*企画・シナリオ担当/スタジオモナド*

http://www.studiomonado.com/ (11月末open予定)

2006年設立。
雑誌、ゲーム、アニメ、ライトノベルなど幅広い媒体にて
企画立案、シナリオ制作、執筆活動など展開中。

フィギュアのみならず、ぬいぐるみ、玩具、ステーショナリー等々、
ライセンシー絶賛募集中!

◎「MOON BOON」
数々のCM、映画などを世に送り出し、11月3日公開の
『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を企画製作した(株)
ロボット。同社所属で『ストレイシープ』のアニメ作家
野村辰寿が創り出すスラップスティックファンタジー、
『Moon Boon~三日月島のモーとブー~』がスタート!

◎「やわらかアトム」
10/4に開催された日本動画協会主催のアニメ・アイディアの見本市「JAM2007」に、
ファンワークスが「やわらか戦車」を出展したことがきっかけとなって生まれた、
「やわらか戦車」と「鉄腕アトム」による奇跡ののコラボレーションアニメ!
「YouTube日本版・やわらか戦車チャンネル」「livedoorネットアニメ」にて、
現在、全世界同時・絶賛連載中!!

<作者・ラレコのコメント>
地を這い、後ろ向きに退却し続けてきた「やわらか戦車」が、
漫画家になれなかった自分を、漫画の神様と引き合わせてくれました。
今回の「やわらか戦車」は空を飛びます。
自分もやわらか戦車に乗せてもらって、
いつもとは違う眺めを楽しもうと思います。

 

■弊社代表・高山が全国各地のシンポジウムに参加!

◎映像ビジネス・サポートフォーラム
パネルディスカッション「これからの映像ビジネスの立地ネットワーク」
時間:10/22(月)14:00~16:00
場所:秋葉原AKIBA_SQUARE
<共演者>
伊藤有壱氏 I.TOON Ltd.代表取締役/アニメーション作家/助成制度を活用し横浜へ移転
中谷日出氏 NHK「デジスタ」キャスター/ヨコハマEIZONEにて番組収録

 

◎福岡コンテンツマーケット2007
講演「コンテンツビジネス最前線」
時間:10/23(火)13:00~15:00
場所:アクロス福岡 1階 円形ホール(福岡市中央区天神1丁目1-1)
<共演者>
AAO(アジアアニメーション産業組織体)代表 梅本克氏

 

◎東京コンテンツマーケット2007
「コンテンツコラボレーションに見るweb2.0時代の著作権ビジネス」
時間:10/25(木)16:00~17:30
場所:六本木ヒルズ森タワー 「六本木アカデミーヒルズ40」
<共演者>
パネリスト:
清水 義裕氏
(株式会社手塚プロダクション 著作権事務局局長
有限責任中間法人日本動画協会 事業委員長)
本間 毅氏
(ソニー株式会社 コーポレートディベロップメント部
ネットメディア開発室 チーフプロデューサー)
モデレーター:
森 祐治氏(株式会社シンク 代表取締役社長)

 

■「東京コンテンツマーケット2007」概要

名称:東京コンテンツマーケット2007
日時:2007年10月25日(木)13:00~19:00
26日(金)10:00~17:00
会場:六本木ヒルズ森タワー 「六本木アカデミーヒルズ40」
主催:独立行政法人中小企業基盤整備機構 関東支部
共催:経済産業省中小企業庁、関東経済産業局
連携企画:TIFFCOM2007(第20回東京国際映画祭併設マーケット)
協力:第20回東京国際映画祭実行委員会、首都圏情報ベンチャーフォーラム
後援:(財)デジタルコンテンツ協会、(財)CG-ARTS協会、(社)デジタルメディア協会
内容:1.映像コンテンツの見本市(出展者数:約80予定)
2.TCMアワード(優秀作品を発表・表彰)
3.シンポジウム(コンテンツ業界の代表者によるディスカッション)
入場料:無料
開催規模:出展者数80社/80小間(予定)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ URL
・[livedoorネットアニメ]
http://anime.livedoor.com/
・[ファンワークスホームページ]
http://www.fanworks.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<ファンワークスニュース>

■法人様向けご提案「ファンワークスCGMソリューション」

ファンワークスホームページに法人様向け商品
「ファンワークスCGMソリューション」を開設いたしました。

「やわらか戦車」のプロデュースで、Web2.0の成功例、
CGMの有効活用例として取り上げられているファンワークスが、
「やわらか戦車」で培ってきたノウハウを生かし、
クライアント様のwebコミュニケーション戦略などのお手伝いをいたします!


RECOMMEND

ARCHIVES

TAG