ファンワークス

NEWS


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

『縄文×jomonism(ジョウモニズム)ART展』 にて、
青森県縄文文化をモチーフにした絵本アニメを先行公開!

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

いつもお世話になっております。ファンワークスです。
この度、青森県、NPO法人jomonism(ジョウモニズム)協力のもと、
青森県内の“縄文遺跡”“縄文文化”をモチーフとした絵本「クックル~ひかりのみち(仮)」(作:あいはらひろゆき 絵:下田冬子)を原作としたアニメーションの制作を、
映像監督に新進気鋭の映像作家、井上雪子さんを迎え制作しており、
来る1月23日(土)~24日(日)の2日間、
東京・表参道で行われる『縄文×jomonism(ジョウモニズム)ART展』にて、
来春の絵本出版に先駆け先行で発表しますことを、ここにご報告致します。

jomon

『縄文×jomonism(ジョウモニズム)ART展』の開催概要は以下の通りです。
皆様のご来場を、心よりお待ち申し上げております!

また、本件取材受付中でして、もしご希望される方いらっしゃいましたら、
ファンワークス(最下部に情報があります)までお問い合わせくださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします!

<縄文×jomonism ART展>
■イベント名:縄文×jomonism ART展
■URL:http://www.aptinet.jp/ap_tokoton05.html
■実施日程:2010年1月23日(土)~24日(日) 【2日間】
■実施時間:11:00~18:00
■実施会場:アッセンブリールーム632
(東京都渋谷区神宮前6-32-10 エコファームカフェ632 2F)
■実施内容:
土偶を中心に青森の縄文を紹介する縄文展示会と、縄文にインスピレーションを受けた新進気鋭の若手アーティストのアート展を展開。
縄文展示は土偶の3D写真展や三内丸山遺跡の紹介を実施。
jomonism ART展では、縄文をテーマに若手アーティスト他、思い思いの形で表現した作品を展示致します。

“展示スペース:2「jomonismギャラリー」”にて、
自然と人間の共生により、何万年という期間を豊かに暮らしていた「縄文文化」に興味を持ち、「縄文遺跡」及び自然遺産「白神山地」へ何度も足を運び、創作のインスピレーションを得た絵本作家あいはらひろゆき氏“作”と、下田冬子さん“絵”による最新作絵本『クックル~ひかりのみち(仮)』を紹介します。
今回は、その原画の展示と先行映像作品の初のお披露目となります。
映像作品は(株)ファンワークスが、来春の出版に先駆け先行で発表します。
映像監督に井上雪子さんを起用し、絵本の世界観をさらに広げファンタジー色豊かに映像表現していきます。

■入場料:無料
■主催:青森県
協力:NPO法人jomonism (事務局)
■イベントに関するお問い合わせ:
NPO法人jomonism(ジョウモニズム) 担当:中村
〒108-0014 東京都港区芝4-13-3 エフアイビル9F
電  話 03-5444-6374 /メール ryo@jomonism.org

**********************************************************************
■とことん青森2010[縄文×jomonismArt展]
http://www.aptinet.jp/ap_tokoton05.html
**********************************************************************

———————————————————————-
本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社ファンワークス
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-5-4青山マンション5F
TEL:03-5772-7210  FAX:03-5772-7205
http://www.fanworks.co.jp/

■株式会社ファンワークス on Twitter
http://twitter.com/Fanworks_Inc


RECOMMEND

ARCHIVES

TAG