ファンワークス

NEWS


 

平素よりお世話になっております。

昨年 11 月 8 日(金)にすみっコぐらし初めての”スクリーンデビュー”を果たした『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』。「子どもだけでなく大人が不覚にも涙するファミリー向けアニメ作品」という意外性で SNS を中心に火がつき、老若男女問わず幅広い支持を集めた本作。公開 13 週目を迎える現在も異色のロングラン上映を続けていますが、この度、観客総動員数 120 万人を突破いたしました。2 月 4 日(火)までの興行成績は、全国 131 館で動員数 1,206,220 人、興行収入 1,467,052,150 円となっております。

また、『映画 すみっコぐらし』がついに海を越え、海外での上映が決定!  台湾・香港にて、今春の公開が予定されています。すみっコたちの物語が海外でどのように受け入れられるのか? 今後の広がりにもどうぞご期待ください。

 

【あらすじ】 ある日すみっコたちは、お気に入りのおみせ「喫茶すみっコ」の地下室で、古くなった一冊のとびだす絵本 をみつける。絵本を眺めていると、突然しかけが動き出し、絵本に吸い込まれてしまうすみっコたち。絵本 の世界で出会ったのは、どこからきたのか、自分がだれなのかもわからない、ひとりぼっちのひよこ・・・?「こ のコのおうちをさがそう!」新しいなかまのために、すみっコたちはひとはだ脱ぐことに。絵本の世界をめぐる 旅の、はじまりはじまり。

 

【作品情報】
■作品名:映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ  ※「映画」と「ぐらし」の後ろは半角アケ

■公開表記:大ひっと上映中!

■コピーライト:©2019日本すみっコぐらし協会映画部

 

【映画スタッフ情報】
ナレーション:井ノ原快彦、本上まなみ

主題歌:原田知世「冬のこもりうた」(Universal Music)

原作:サンエックス

監督:まんきゅう

脚本:角田貴志(ヨーロッパ企画)

美術監督:日野香諸里

アニメーション制作:ファンワークス

配給:アスミック・エース

 

【映画すみっコぐらし公式サイト】 sumikkogurashi-movie.com

【映画すみっコぐらし公式 Twitter】 @sumikko_movie

 


RECOMMEND

ARCHIVES

TAG