ファンワークス

PROJECT

TITLE :

山形県鶴岡「kibiso」2010〜


ABOUT :

山形県鶴岡のシルクブランド「kibiso」を世界に広めるための「kibisoプロモーション映像」のアニメーションを制作しました。

 

蚕が繭を作る際最初に吐き出す糸のことを「きびそ」と呼びます。太さが均一でなく硬いので繊維としての生糸に使われることがありませんでしたが、その実は保湿力に優れ、紫外線吸収力や抗酸化作用があると言われ、スキンケア商品の成分などに活用されてきました。その「きびそ」を使い、ナチュラルで立体感のある絹製品「kibiso」が生み出されました。
プロモーション映像での「kibiso」はかわいらしくユーモラスで、その成り立ち、魅力を「きびそ」で象られた蚕が表現しています。

 

  • クライアント/経済産業省
  • アニメーション制作/ファンワークス
  • 協力/鶴岡商工会議所、東北芸術工科大学

 

Ⓒ鶴岡シルク株式会社 ALL Rights Reserved