ファンワークス

NEWS


いきものたちの意外な生態をユーモラスに紹介し、児童書として異例の大ヒットを記録している高橋書店「ざんねんないきもの事典」シリーズが、この夏、待望のアニメーション番組となり、NHK Eテレで2週間にわたり放送されます!

「アライグマは食べ物をあらわない」「オシドリの夫婦はじつは毎年相手が違う」など、どこか「ざんねん」でありながら愛らしい動物たちの姿を、センスあふれる気鋭のアニメクリエーターたちが多彩なショートアニメで描きます。

アニメーション制作は、「がんばれ!ルルロロ」、「アグレッシブ烈子」など子どもから大人までが楽しめるユニークな作品を生み出してきたファンワークスが担当。ちょっぴりシュールな(!?)会話劇や、思わず口ずさんでしまうような音楽もまじえて、奥深いいきものの世界へいざないます!

 

夏休みにふさわしい、みんなで「学べて」「楽しめる」期待のショートアニメーション!どうぞご家族でごらんください。

  • oshi_©.jpg
  • B_umiguana-©.jpg

【放送予定(5分×全10本)】
NHK Eテレ
8月  6日(月)~10日(金) 午前9:50~9:55

8月13日(月)~17日(金) 午前9:30~9:35
原作:「ざんねんないきもの事典」シリーズ(高橋書店 刊)

監督:徳永真利子(「うさまる」監督)

演出:ウチヤマユウジ(「紙兎ロペ」、「野良スコ」原作・監督)

:高嶋友也(「働くお兄さん!」、映画「こびとづかん」監督)

音楽:羽深由理(「英国一家、日本を食べる」)、映画「クリーピー 偽りの隣人」(黒沢清監督))

制作著作:NHK、ファンワークス
制作:NHKエンタープライズ

 

■原作:「ざんねんないきもの事典」シリーズ

「どうしてそうなった!?」と思わずツッコミたくなる、一生懸命だけどどこか“ざんねん”な進化を遂げた生き物を紹介した児童書。ざんねんすぎて愛おしい生き物たちを、インパクトのある見出しと、ユーモアあふれるイラストと共に紹介。シリーズ累計発行部数は200万部を突破児童書において異例の大ヒットを記録。先日、発表された「小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙」では、「ざんねんないきもの事典」(第1位)、「続ざんねんないきもの事典」(第4位)がランクイン。5月にはシリーズの3作目となる「続々ざんねんないきもの事典」が発売されるなど、「今、最も話題と人気を集めている児童書」となっている。

 

■アニメーション制作:ファンワークス

2005年設立。WEBアニメ「やわらか戦車」を皮切りに「がんばれ!ルルロロ」、「英国一家、日本を食べる」等のNHK(総合、Eテレ、NHKワールドTV)でのTVアニメシリーズ。映画、広告、日本地域の観光(クールジャパン)系アニメなど多数のアニメ制作&プロデュースに関わる。サンリオ原作「アグレッシブ烈子 -Aggretsuko-」がNetflixオリジナルで2018年4月より全世界配信スタート。海外メディア、SNSなどでも拡散し大ブレイク中。中国の最大手IT企業テンセントの人気WEB漫画のアニメ化「兄に付ける薬はない!2-快把我哥帯走2-」が7月より中国、日本で同時スタート。

 

 

▽アニメーションに関するお問い合わせ

株式会社ファンワークス

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-2-16 DeLCCS千駄ヶ谷3F

TEL:03-5341-4971 FAX:03-5341-4972

〈公式ホームページ〉http://www.fanworks.co.jp/

〈公式Twitter〉@Fanworks_Inc(フォロー大歓迎です!)


RECOMMEND

ARCHIVES

TAG