ファンワークス

NEWS


 

株式会社ファンワークスは、株式会社タカラトミーと株式会社電通が共同で立ち上げたプリスクール向けオリジナルアニメブランド「プリチューブ」第一弾として『オナラのニンジャ 忍ぷ~あられ』のアニメーション制作を担当しました。本作は2020年8月7日(金)から、タカラトミー公式YouTubeチャンネル「タカラトミーチャンネル」(チャンネル登録者数 118万人 8/3時点)にて公開いたします。
URL:youtu.be/-sHq9VnMoTE

 

脚本に「ガキの使いやあらへんで」「めちゃ×2イケてるッ!」「水曜日のダウンタウン」など話題のバラエティ番組を数多く手掛ける人気放送作家の高須光聖さん、キャラクターデザインに南家こうじさん、監督に「ジャパンダ」「大福くん」などかわいいキャラクターのアニメーションを多く生み出してきた野中晶史さんを起用。

オナラの力「忍ぷ~」を使って戦う、おかしな(お菓子な)かわいいキャラクターたちによる親子で笑って楽しめる作品です。是非お楽しみください!

 

■「オナラのニンジャ 忍ぷ~あられ」
屁の里生まれのオナラのニンジャあられは、のんびりだけど正義感が強い男の子。里でいじわるするヤダモンを、オナラの力「忍ぷ~」全開でこらしめる!人気放送作家の高須光聖さんが本格的に親子向けに書き下ろした脚本と、おかしな(お菓子な)キャラクターたちによる、親子で笑って楽しめる作品です。

原作:タカラトミー/高須光聖
キャラクターデザイン:南家こうじ
監督:野中晶史
アニメーション制作:ファンワークス
©忍ぷ~あられプロジェクト

 

--

 

■プリチューブ
アニメ作品を中核にして、いろいろなキャラクター&いろいろなストーリーを世界中にお届けするプリスクール向けオリジナルアニメブランドです。キャラクターと遊び、ストーリーに学び、遊ぶコト・学ぶコトの大切さを自然と感じていただきながら、子どもにとってこれからの時代に必要な創造性・共感力・挑戦心を育んでまいります。「タカラトミーチャンネル」で公開する1話約3分の作品は、「いつでも」「どこでも」「子どもやその保護者にとっても安心できる内容」であることをテーマに、今後みなさんに長く親しんでいただける作品作りを目指しています。

 

■高須光聖
1963年12月24日生まれ 兵庫県出身
幼少の頃より親交のあったダウンタウン松本人志に誘われ24歳で放送作家デビュー。
28歳より拠点を大阪から東京へと移し、「ガキの使いやあらへんで」「めちゃ×2イケてるッ!」「ロンドンハーツ」「水曜日のダウンタウン」「IPPONグランプリ」大晦日の「笑ってはいけないシリーズ」など、バラエティー番組を中心に、現在も十数本のレギュラー番組を担当。
その他にTOKYO FM、渋谷のラジオなどでラジオパーソナリティーを現在も務め、映画の脚本、アニメの原作から環境省のCOOL CHOICE推進チームの参加まで、その活動の幅は多岐にわたる。

 

■株式会社ファンワークス
2005年設立。WEBアニメ「やわらか戦車」を皮切りに「がんばれ!ルルロロ」、「ざんねんないきもの事典」、「大家さんと僕」、「おばけずかん」等のショートアニメによるTVシリーズ。サンリオ原作「アグレッシブ烈子 -Aggretsuko-」(Netflix)。劇場用映画「すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」など、国内外の多岐に渡るキャラクターアニメーション作品の制作、プロデュースに関わる。

 

--
▽アニメーションに関するお問い合わせ
株式会社ファンワークス
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-2-16 DeLCCS千駄ヶ谷3F
TEL:03-5341-4971 FAX:03-5341-4972
〈公式ホームページ〉http://www.fanworks.co.jp/
〈公式Twitter〉@Fanworks_Inc(フォロー大歓迎です!)


RECOMMEND

ARCHIVES

TAG