ファンワークス

挨拶


旧年中は大変、お世話になりました。

2018年は、海外での作品の大ヒット、大ベストセラーとなった児童書のアニメ制作、国内で最も権威ある広告賞のグランプリ受賞など、弊社にとっては思いがけず嬉しい出来事が数多くあった飛躍の年となり、社員一同、フル稼働で各々のプロジェクトに取り組みました。

2019年も様々なパラダイムシフトがおこる変革の年となりそうですが、時流に左右されない「次のスタンダード」に成り得る様な作品づくりを目指して、おもしろおかしく、チャレンジしていきたいと思います。
本年はアニメーション制作をさせていただいた「ざんねんないきもの事典」を題材に年賀ビジュアルを作成いたしましたので是非、御覧ください。

 

最後になりましたが、皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。本年も、ファンワークス一同、何卒、よろしくお願いします。

 

2019年1月1日

株式会社ファンワークス代表取締役社長 高山晃

 



2019 Greeting/ FANWORKS

 

New year greeting from Fanworks inc.

In the first place, we shall be grateful for you in 2018.

Thanks of  your support, our product got a smash hit overseas and also won the 1st prize of advertising awards that are the most authentic one in Japan.

This year was a year that made a lot of big progresses we didn’t expected, and we worked them out completely with our passion and your support!

Although next 2019 would be also a challenging year for our company to make out new products, throughout producing animation works, we will continue to create next “brand new standard” which never depends on the trends.

By the way, this time we made a picture which are themed of “ZANNENNAIKIMONO JITEN” as a new year greeting card in 2019. Please check this out.

 

Finally, we sincerely wish you will spend a good time in 2019 and end up our comments. Thank you.

 

President & CEO  of Fanworks inc.

Akira Takayama

Jan. 1st, 2019

 

 



旧年中は大変、お世話になりました。
2017年はテレビ、スマホゲーム、広告、インバウンド(訪日)など、ファンワークス一同、完全燃焼でいろんなアニメーションにトライ出来た素晴らしい年となりました。そして、中でも際立ったのが、海外をターゲットにしたアニメ制作です。

イマジニアさんにお世話になり、4月に日本でもオンエアされた中国で5億回の再生回数を誇る人気WEB漫画を原作にテンセントが製作する『兄に付ける薬はない!-快把我哥帯走-』(監督ラレコ)は中国、日本でも大好評となりました❢

また、2016年、TBS「王様ブランチ」でオンエアされておりました「アグレッシブ烈子」(原作サンリオ、監督ラレコ)が、2018年春より、世界最大規模の動画配信プラットフォームNetflix にて、オリジナルアニメ(Netflixオリジナル)として世界、約190カ国で配信されることになりました!

その他、海外大型案件が現在、進行中で、2018年度は会社の業務のほとんどが海外のプロジェクトとなりそうです。

「烈子」のニュースの中で、アニメーションビジネスジャーナルの数土さんが、「今回は、自身の原点ともいえるウェブ発でグローバルに挑戦する。」という有り難いコトバをいただいたのですが、2005年にラレコさんが作った「やわらか戦車」で始まった弊社が、同じくラレコが監督を務める2作品を中心に、「原点」に立ち返ってグローバル市場にチャレンジしていく! という年になりそうです。

「2018年もアグレッシブに頑張っていきましょう!」ということで、烈子の晴れ着姿の年賀ビジュアルを作成いたしましたので是非、御覧ください。

新年早々、長文にお付き合いいただきありがとうございます。
最後になりましたが、皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。本年も、ファンワークス一同、何卒、よろしくお願いします。

 

2018年1月1日
株式会社ファンワークス代表取締役社長 高山晃

 

 



2018 Greeting/ FANWORKS

 

Happy New Year and thank you for your cooporations in the business. The last year, fan works tried making a lot of new projects. Especially, we focused on producing cartoons which aims for foreign markets. Here are our main work in the last year below.

“Take my brother away” got huge popularity in both Japan and China. This animation is that we and Imagineer Co., Ltd. cooperated with Tencent, inc. and animated “Take my brother away”, which is a so famous web-comic that it got 5 billion views in China.

Besides “Agrretsuko”, which was broadcasted on TBS “Oh-sama no Branch” (the Author: Rareko), is going to be provided to about 190 countries form next spring in 2018 via the best streaming service in the world, Netflix.

At present, other big projects are also under the process for launching at next 2018.

This new year, we, Fanworks, will try to the global market with the 2 two works made by our sworn friend form “Yawaraka Tank”, Rareko as if we followed the word that Mr. Sudo( a journalist from Anime-business journal) had said that he would try to work globally form my origin, website in this year.

At the end, we would like to send a picture that depicts Retsuko wearing Japanese style dress for New Year party. We would glad to see you enjoy it.

We all wish you may have a healthful and successful year and would give you the best regards as our great partner.

 

Sincerely

 

Fanworks, inc. CEO Akira Takayama, Jan. 1st, 2018

 

 

 


RECOMMEND

ARCHIVES

TAG